「経営」を「会計」から紐解く

業績向上、人材育成、経費削減、経営には悩みがつきもの。マネジメントアシストは実際の会計に基づき経営者の悩みにコミットした経営アドバイスを提供します。

「会計」とは事業そのものの「ステータス」であること

「会計」とは会社の経営成績・資産状況等を示した「ステータス」です。

これからどういった経営をしていくか、経費はどこを削れそうか、逆にどこを削ってはいけないか、経営判断にはこのステータスの把握は不可欠です。

しかし、経営は決して会計上だけで成り立っているものではありません。

そこで働く従業員さんや迎えるお客さんの気持ちの上に初めて数字が成り立つのです。

マネジメントアシストは会計から経営を紐解いたうえで、経営者の方それぞれの悩みにコミットしたサービスを提供致します。

サービスプレイス

マネジメントアシストは福岡を拠点としてサービスを展開しています。

電話・LINEのみでのご相談も受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。

具体的に何をしているの?、ちょっとだけでも話を聞いてみたい!という方もLINEを公開していますので是非お問い合わせください。↓

柔軟性の高いサービスを

マネジメントアシストは料金プランを用意しておりません。

お客様とのお話し合いの上で両者が納得のいく料金でサービスを提供致します。主に場所、面談頻度、ニーズの内容をもとに料金の設定を行います。

ご希望額の提示により、よりお客様のニーズにコミットしたお見積もりも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。